ワンちゃんとのキャンプを楽しむ必須アイテム9選

ワンちゃんとのキャンプを楽しむ必須アイテム9選

こんにちは! ブリーダーのALMONDTALTです。

ワンちゃんとキャンプへ行く場合、ワンちゃんのためのアイテムも準備が必要です。
犬種や小型犬か大型犬かによっても違いますが、ワンちゃんとキャンプをもっと楽しむための必需品をご紹介したいと思います。

ご飯(フード)

これは必須アイテムですね!

持っていく際は、一回分ずつジップロックなどで小分けにして持っていくとすぐ器に入れられてとても便利です。
また小分けにした袋をさらに大きな袋にまとめて入れておくとバラバラになりません。

保管場所ですが、暑い季節は悪くなるといけないのでクーラーバッグに入れて持って行っていくことをお勧めします。

食事の器と水用の器

車で移動中などに使うこともあると思うので深めの器が良いでしょう。
また使用していない時のことを考えると小さく畳めるタイプが理想的です。

リード

海や川など濡れる場所に遊びに行く時用に、濡れても大丈夫なリードを持って行くと便利です。

エチケット袋とトイレシート

ワンちゃんを連れていく際の最低限のマナーですので必ず持っていきましょう。

ウンチを捨てられる場所は限られていますので、車の中やテントの中に置いておくことも多いです。
そんなとき消臭効果のある袋にすると、ある程度匂いの軽減に役に立ちます。

トイレシートはテントの中に敷いておくと夜中にワンちゃんがトイレをしたくなった時にも便利です。

ドッグアンカー

テントを張るとき、料理をするときなどに地面に打ち込んで繋げておくとワンちゃんが勝手にどこかに行ってしまうなどの心配もなく適切な距離を保つことができるので重宝します。

タオル

海や川で水遊びをした後にワンちゃんの体を拭くためのタオルで、吸水性の高いタイプのタオルが便利です。

また、キャンプ場で朝の散歩をするときは朝露が発生することが多く、草むらに入ると体がビッショリ濡れてしまったという事もよくあるので、そんな時にも欠かせません。

ワンちゃんの服

キャンプ場の地面は芝生や土などいろいろ。
ワンちゃんが汚れてしまってもシャンプーできる環境は限られているので何着か持っていくと便利です。

また、地面に寝転がってゴロゴロしたりすると、毛の間に砂が入ってしまうことも。
ブラッシングをしてもなかなか取れにくいのですが、服を着せておくとかなり軽減されます。

また、夜のキャンプは寒いことが多いので、ワンちゃんの保温にも重宝するでしょう。

ホッカイロ

上記でも説明した通り夜のキャンプは冷えることが多いので、ワンちゃんの保温のためにも準備しておくことをお勧めします。
直接お肌に当たらないように服の上からつけてあげましょう。

虫よけグッズ

キャンプ場は自然環境の中にあるので、ワンちゃんにとっての害虫がたくさんいます。

特に蚊にはフィラリアを持っているものもいて、ワンちゃんにとって大敵。
事前に駆虫薬の投与をしておくのはもちろん、虫よけスプレーなどの対策もしておきましょう。

虫が寄り付かない効果のある洋服なども売っていますので、ワンちゃんに合った虫よけグッズを用意することをお勧めします。

ワンちゃんとキャンプを楽しむ必須アイテムまとめ

ワンちゃんとキャンプを楽しむには事前の準備が欠かせません。
ですが、しっかりと用意をして挑めば自然に囲まれたキャンプはワンちゃんにとって自由に遊び回れる格好のストレス解消の場になります。

絆の深まる良いチャンスでもあるので、ぜひマナーを守り、愛犬とキャンプを楽しみましょう!

Recent Entry

最近の記事